「サステナブルな未来」のためにできること。地球にやさしいって何だろう?コパンダと考えよう!「サステナブルな未来」のためにできること。地球にやさしいって何だろう?コパンダと考えよう!

コパンダです

自然とともに生きる未来をつくろう!

日本やいろいろな国での人の暮らしが、
自然を壊しているかもしれないなんて! 

…でも、紙や木材を使わず、魚を食べず、
コーヒーや紅茶も飲まず、
パーム油も利用せずに生活する…

できるかな? むりだよね。

それなら、自然を守りながら、紙や木材をつくり、
海の生き物だって獲りつくさないように利用すればいい!
食べ物や暮らしに必要なものをつくるための農地だって、
うまく工夫して利用すれば、
これ以上、森を壊さずにすむ!

もちろん無駄を減らすことも大切だよね。

みんなで、こんな地球の未来をつくってみない?みんなで、こんな地球の未来をつくってみない?

カギになるのはこのマーク!

どれが、森や海の自然に配慮してつくられた製品か。
それを教えてくれるのがこのマークたち!
皆さんも、お店でこのマークの付いたお魚や飲み物、
紙製品、お菓子や家具を探してみてね!

森を守るマーク

【FSC®認証】

【FSC®認証】
森の生きものや自然を壊さないよう管理された木材や、その他適切な森林資源の使用につながる原材料でつくられたティッシュやノートなどの紙製品に付けられるマークだよ!

RSPO認証

【RSPO認証】
森や生きもの、森で暮らす人たちを守りながら栽培されたパーム油をつかったお菓子やパン、洗剤に付けられるマークだよ

レインフォレスト・アライアンス認証

【レインフォレスト・アライアンス認証】
自然を守りながら農業をして、そこで働く人たちの労働条件を良くすることにも取り組む農園からの製品につけられるマークだよ

海を守るマーク

MSC認証

【MSC認証】
海の生きものや環境を壊さないように獲られた魚や貝などの水産物に付けられるマークで、「海のエコラベル」と呼ばれているよ。獲りすぎや獲りかたにも注意しているよ!

ASC認証

【ASC認証】
周りの海を汚さないよう注意しながら、生きものや環境、そこで働く人の権利や地域とのよい関係を守って「養殖」された水産物に付けられるマークだよ

今、地球は大変なことになっているんだ!今、地球は大変なことになっているんだ!

今、地球が大変だ!

森や海、山や川、自然が
今、大変なことになっています。
世界中で環境破壊が進み、
自然が失われ、
生きものが絶滅に追い込まれているのです。

地球の自然の豊かさは、過去50年で
なんと7割近くも失われてしまいました。

生きている地球指数(LPI) 68%マイナス
こんなに!

原因は何?

自然が壊されている大きな原因となっているのは、
魚や貝などの獲りすぎ。
そして、紙や木製品として使う木、パーム油や
食べ物などをつくるための
植林地や農地を広げるための開発です。

生きている地球指数(LPI) 68%マイナス

そうした木材や紙、魚や油を使った製品は、
日本にもたくさん 輸入され、
私たちの暮らしの中で使われているのです!

MSC認証の魚

日本はたくさんの魚や貝を獲り、輸入している国の一つ。日本の食卓は世界の海の自然に影響を及ぼしています。

オランウータン

熱帯林にすむオランウータンは今では絶滅寸前に。農地や植林地をつくるために森がなくなっていることが原因です。

アブラヤシ農園

お菓子やパンの材料でもあるパーム油を採るためのアブラヤシ農園。もとは生きもの豊かな熱帯の森でした。

これでいいのかな?これでいいのかな?

WWFと一緒に考えよう!

みんなでめざす持続可能(サスティナブル)な社会

海や森の資源を使いつくさず、
環境を壊すことなく、
そこに生きる生きものたちも守りながら、
無駄のないように人が暮らしに必要なものをつくり続けていく。
そんな社会のことを
「持続可能(サステナブル)な社会」と呼ぶんだ。
地球温暖化(気候変動)、
海のプラスチックごみの問題、
他にも、深刻な環境問題はたくさんある。

でも、こうした問題も解決しながら
「持続可能な社会」をつくっていかなければ、
いずれ人も、この地球で生きていけなくなる。

WWFの活動

今、世界中の人たちが、力をあわせて、
この「持続可能な社会」を実現しようとしている。
みんなもぜひ、この言葉と
「地球にやさしいマーク」を覚えてね!

そして、森や海の自然を守るために、
「持続可能な社会」のための取り組みを
頑張っているWWFを、応援してね!

WWFと一緒に考えよう!
WWFの活動を支援する
(ご寄付や入会の受付のご案内です)
WWF団体案内
資料請求
これでいいのかな?
メールマガジン登録(活動のさまざまな情報をお知らせします)
LINE友達登録(動物たちのフォトギャラリー公開中)

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP