EARTH HOUR(アースアワー) 2018 青い地球を、未来へつなぐ60分

EARTH HOUR 60+ Actions!とは

どこでも、どなたでもEARTH HOURに参加できる環境アクション

© WWF-Indonesia

EARTH HOUR 2018では、3月24日(土)午後8時30分からの1時間の消灯アクションだけではなく、どこでも、どなたでもEARTH HOURに参加できる環境アクションを「EARTH HOUR 60+ Actions!」として提案します。国連が定める2030年までの「SDGs(持続可能な開発目標)」(*1)の達成にもつながります!

WWFジャパンが提案するのは、消灯時間60分という数字にちなんだ、60個の環境アクション。

さらに、EARTH HOUR 2018サポーターズの皆さんからも、日常生活の中で少し気をつけたり、深く考えてみたりする「+(プラス)」のアクションをご提案いただいています。

青い地球を未来につなぐための環境アクションは、他にもまだまだあります。皆さん一人一人が考えた環境アクションを、ぜひ実行してみてください。そしてSNS企画「#旅する60パンダ」に参加して発信してください!

(*1)SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)は、2015年9月にニューヨークの国連本部で開催された「国連持続可能な開発サミット」で採択されました。気候変動、生物多様性の損失、貧困や格差、紛争や人権侵害など、さまざまな社会課題を解決して、持続可能な社会を実現するための、2030年までの国際目標です。17の目標と169のターゲットから成り、誰ひとり置き去りにしないことを誓っています。世界のあらゆる国、地域社会、行政、企業、NGO、そして一人一人が「自分ごと」として考え、力を合わせて取り組むことが求められています。

SDGs(Sustainable Development Goals、世界を変えるための17の目標)

EARTH HOUR 60+ Actions!

WWFジャパンが提案する、消灯時間60分という数字にちなんだ、60個の環境アクション。

NO. アクション SDGs
1 3月24日(土) 20:30から1時間電気をOFFにしようsdgs13
2 SNS企画『#旅する60パンダ』に参加しようsdgs13
3 EARTH HOURの1時間、電気を消して闇鍋をしてみようsdgs13
4 EARTH HOUR 2018のイベント@スカイツリーに参加しよう sdgs13
5 EARTH HOUR 2018のイベント@スカイツリーで「森を守るオイルキャンドル」を作ろう sdgs15
6 EARTH HOUR 2018のイベント@スカイツリーで「海を守る食べもの」を食べよう sdgs14
7 EARTH HOUR 2018のイベント@スカイツリーで森の様子をのぞき見してみよう sdgs15
8 EARTH HOUR 2018のイベント@スカイツリーでスタンプラリーに参加しよう sdgs12
9 EARTH HOUR in 広島に参加しよう sdgs13
10 EARTH HOUR in 横浜に参加しよう sdgs13
11 EARTH HOURカラーである青色の何かを身につけよう sdgs13
12 EARTH HOURについて、友だちとSNSでシェアしよう sdgs13
13 人のいない部屋の電灯やだれも見ていないテレビは消そう sdgs11
14 CO2を排出する量が少ない公共の交通機関や自転車を使おう sdgs11
15 まる1日、携帯電話がない暮らしを体験してみよう sdgs11
16 グリーン電力証書を買って地球にやさしいエネルギーを応援しよう sdgs07
17 家の屋根に太陽光パネルを設置できないか、家族で話し合ってみよう sdgs07
18 温暖化による環境変化(高温、大雨、大雪、干ばつ)が、農業生産に与える影響を調べてみよう sdgs02
19 温暖化による熱波や水不足、感染症が、人の健康にどんな影響をおよぼすか調べてみよう sdgs03
20 空に星がたくさん見えたら、空気がきれいであることに感謝しよう sdgs03
21 飲み水が得られるまでの水の通り道にある川や湖、干潟などの自然環境とそこに生息する生きものを調べてみよう sdgs06
22 環境だけでなく、地域の経済や労働者の権利にも配慮して生産された証であるエコラベルを探してみよう sdgs08
23 温暖化対策の取り組みに熱心な企業のことを調べてみよう sdgs09
24 最近よく聞くESG投資とは、どういう意味か調べてみよう sdgs09
25 日本国内で貧しさに苦しむ子どもたちがいれば手をさしのべよう sdgs10
26 世界には、今も電気のない生活をしている方がいることに想像力を働かせながら毎日生活しよう sdgs10
27 お釣りの小銭をレジ脇の募金箱に少しでいいから入れてみよう sdgs01
28 エコバッグを使って、スーパーでもらうレジ袋の数を減らそう sdgs12
29 PANDA SHOPで買い物をして、自然保護を応援しよう sdgs12
30 3R(Reduce, Reuse, Recycle)を積極的に実行しよう sdgs12
31 ゴミの量を減らして、毎週のゴミ出しの回数を1回減らしてみよう sdgs12
32 大きなゴミを捨てる時、再利用できないか考えたり、欲しい人を探してみよう sdgs12
33 明らかに過剰包装になっているお菓子は避けよう sdgs12
34 食べ物は残さずにぜんぶ食べよう sdgs12
35 家庭用プリンターのインクカートリッジが空になったら回収ボックスに入れよう sdgs12
36 エコなグッズを売っているいいお店を見つけたら、SNSなどで人に伝えよう sdgs12
37 地球のありがたいめぐみに思いをめぐらそう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
38 きれいな景色を目にしたら、「百年後にはどうなっている?」と考えてみよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
39 環境問題について身近な人と話してみよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
40 自分が何種類の野生動物を知っているか数えてみよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
41 世界の絶滅危機種を30種調べて覚えてみよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
42 キライな動物でも「一生懸命生きているんだ」と思ってみよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15
43 温暖化がサンゴに与える影響を調べてみよう sdgs13
44 海面上昇により沈没の危機に瀕している国のことを調べてみよう sdgs13
45 太陽光や風力で発電する電力会社を応援しよう sdgs13
46 二酸化炭素を吸収してくれている植物たちにお礼を言ってみよう sdgs13
47 電車に乗った時、一つ手前の駅で降りて、一駅分歩いてみよう sdgs13
48 サステナブルシーフードの言葉の意味を調べてみよう sdgs14
49 MSC認証やASC認証のエコラベルのついた水産物をスーパーで探そう sdgs14
50 スーパーの「お客様の声」の投書で、MSCやASCのシーフードをリクエストしよう sdgs14
51 FSC認証のエコラベルのついたコピー用紙やノートなどを選ぼう sdgs15
52 RSPO認証のエコラベルのついたせっけんや食品を選ぼう sdgs15
53 有機野菜や無農薬野菜を選んで食べよう sdgs03
54 出かけた時、目にした植物の葉っぱの形に注目して、自然のふしぎを探してみよう sdgs15
55 違法な取引のために危機に瀕している動物がいないか調べてみよう sdgs16
56 自然破壊につながるような工事をしている会社の製品は避けよう sdgs16
57 日本が外国の環境保全活動に協力している事例を探してみよう sdgs17
58 環境問題を解決しながら、途上国の生活改善に取り組む団体を調べてみよう sdgs17
59 環境難民が生まれていないか? 助けを求める声は聞こえないか? 自然災害のニュースをチェックしよう sdgs01
60 WWFに募金や寄付をして自然保護の活動を応援しよう sdgs12sdgs13
sdgs14sdgs15

お問合せ

E-mail: earth-hour@wwf.or.jp

 このページのトップへ