【寄付のお願い】喜々と危機。WWFの密猟や違法取引を防止する取り組みにご支援ください。

最近の記事

RSS

世界規模で開催されるソーシャルグッドプロジェクト「EARTH HOUR」が、いよいよ今週末に迫ってきました。 WWFジャパンでは、3月25日(土)のアースアワーの日に、横浜市のJR桜木町駅前広場にてWWFジャパン主催イベント『EARTH HOUR 2017 in Yokohama』を開催します。事務所での準備も大詰めをむかえています。 さて、例年多くの協賛・協力企業のみなさまやアースアワーサポーターズの皆さまに応援いただいているEARTH HOURのイベントですが、WWFらしい環境へも最大限配慮したイベントになっているということをご存じでしょうか? 実は、EARTH HOURのイベントは100%自然エネルギーで運営されているんです! 自然エネルギー100%で運営するイベントの仕組みや各ブースの出展内容は会場の看...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 山本(亜)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、広報の松岡です。 地球温暖化の防止を願って世界中の同じ日、同じ時間に消灯するWWFのキャンペーン、「アースアワー」。3月25日(土)の開催日まで、 いよいよあと6日。 「日本オリジナル版」の動画が、ついに完成しました! アースアワーの紹介動画は、これまで毎年スイスにあるWWFの本部が制作したものを翻訳して日本語字幕を付けていたのですが、日本のオ...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , 松岡

皆さんは「密輸組織の摘発」と聞くと何を思い浮かべますか? 武器や薬物? 金や宝石? どれも映画やドラマなど遠い世界の話に聞こえます。 ところが先日、「ウナギの密輸組織を摘発した」というニュースが飛び込んできました。 ギリシャとスペインの当局が、欧州警察機構(ユーロポール)と欧州司法機構(ユーロジャスト)の協力のもと、ヨーロッパから中国へウナギを密輸する組織...続きを読む

カテゴリ: トラフィック , 白石

春休みがある子どもたちがうらやましい普及啓発教育担当の松浦です。 先日、"EARTH HOUR WEEKS"の第一弾として横浜の野毛山動物園で工作のワークショップを実施しました。今日はその様子を少しだけご紹介します。 まずはホッキョクグマ、ジャイアントパンダなど、地球温暖化の影響を受けて絶滅の危機に瀕している動物たちの紹介。 でも実は、地球温暖化の影響を受...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 松浦

自然保護室の権田です。 3月7日、全国で34番目となる国立公園、奄美群島国立公園が新設されました。 この国立公園は、奄美大島、喜界島、徳之島などの島々と周辺海域を含む、7万5,263ヘクタールの面積を誇る、日本屈指の保護区です。 昨年、沖縄本島北部の亜熱帯林を指定した「やんばる国立公園」に続く今回の国立公園の新設は、沖縄から鹿児島県にかけて広がる南西諸島の...続きを読む

カテゴリ: 権田

こんにちは、広報の松岡です。 みなさん、「能楽」を観たことはありますか? 能楽は、笛、小鼓、大鼓、太鼓のお囃子に合わせ、謡や舞でストーリーを表現する、日本の伝統芸能。シンプルながらも華やかで力強く、雄大な音楽、謡や舞には、日本の美学がギュッと詰まっているように感じます。 そんな能楽の笛演奏家である、一噌幸弘さんによるチャリティーコンサートが、3月24日(金...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , 松岡

事務局近くの芝公園。 もう散ってしまいましたが、一画にはなかなかよい梅園があり、昼休みには桜ならぬ梅の花見を楽しむ人たちの姿が見られました。 やって来るのは人だけでなく、メジロやヒヨドリなどの鳥たちも同じで、こちらは花の蜜が目当て。 桜と同様、梅の木は多くが人によって育てられますが、それでも、自然の命と営みとを支えているのが分かります。 どちらかというと、...続きを読む

カテゴリ: 三間 , 生きもの小ネタ

皆さんこんにちは、事務局長の筒井です。 東日本大震災から今日で6年となりました。 大切なご親族や親しい方々を亡くされ、また今も、さまざまな困難と闘っておられる被災された皆さまに、事務局を代表し、心よりお見舞いを申し上げます。 昨年までと比べると、震災を取り上げる報道も随分と少なくなったように感じられます。 それでも、東北各地は今も復興の途上にあり、その中で...続きを読む

カテゴリ: 筒井 , 震災関連

皆さんは、税関と聞くと何をイメージされるでしょうか? 先月、横浜港で摘発された大規模な麻薬密輸事件? また、マスコットキャラクターのまん丸なカスタムくんでしょうか? 税関は、財務省に属する機関で、外国に輸出できる物や輸入してよい物について、国際的なルールがきちんと守られるよう、書類チェックや物品の検査をするところです。 輸出入が規制されるものには、麻薬など...続きを読む

カテゴリ: トラフィック , 若尾

ブログにテレビネタばかり書いているトラフィックの若尾です。 ある日、南太平洋の島国パラオのリゾートを紹介する番組を、いいなぁと思いながら見ていると、なんとそこに知った顔が! 現在、世界各地を旅している「#旅する60パンダ」のうちの1匹の名付け親、アサップさんの姿があったのです。 パラオの水族館で主任を務めるアサップさんにお会いしたのは今年の1月のこと。 早...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , 生きもの小ネタ , 若尾

こんにちは、広報の松岡です。 春が近づいてきたとはいえ、まだ寒さの厳しいこんな時期には、ぬくぬく暖かな暖房機器が欠かせませんね。 一日を通して考えてみても、暖房、照明の点灯、そして消灯と、私たちが何気なく使用する電気の量は、時間帯や天気、また季節により刻々と変動しています。 しかし発電所の電気は基本的に貯めておけないので、電力会社は必要な電力の量に応じて予...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 松岡

本日は「世界野生生物の日」。 今年で4回目を迎えました。皆さん憶えてくださいましたか? 多様な自然の中で生きる世界の動植物を大切にし、深刻化する密猟や密輸などの問題が広く認知されるようにと、2013年の国連総会で採択され制定されました。 今年のキーワードは「若者」。 将来の世界を担う若い人たちに、野生生物に関する課題についてより深く知ってもらいたい、そんな...続きを読む

カテゴリ: 西野

空気がゆるみ、花粉が飛び始め、目のむずがゆさで春を感じます。みなさまいかがお過ごしですか、普及啓発教育担当の松浦です。 今年の3月25日土曜日は何の日かご存知ですか?いつもWWFジャパンをチェックしてくださっているみなさんはきっとご存知だと思います。 そう、EARTH HOUR(アースアワー)の日。 アースアワーは世界中の人たちが美しい地球を未来につなげる...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 松浦

三寒四温が始まり春の気配ですね。普及啓発教育担当の松浦です。 先日、チリ南部の集落ラウルマリンバルマセーダ(Raul Marin Balmaceda)を訪れました。 この集落の沿岸にはたくさんの生きものが棲んでおり、WWFチリと地域の住民たちとが協力して海の自然を守る活動を進めています。 早速、ボートで海に出ることに。 このあたり。日本との時差は12時間。...続きを読む

カテゴリ: チリ , 松浦

「オタリアには勝てません...」 そう諦め気味に語ってくれたのは、先日、南米チリの海でお会いしたベンティスケロス社のギジェルモさんです。 ベンティスケロス社はサケの養殖会社で、周辺の自然や地域に配慮した養殖業の証である「ASC認証」を取得。 持続可能な養殖に取り組み、そのサケは日本にも輸出されています。 ところがこのサケ、人間以外にとっても美味らしく、狙っ...続きを読む

カテゴリ: チリ , 河村

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ