【寄付のお願い】喜々と危機。WWFの密猟や違法取引を防止する取り組みにご支援ください。

最近の記事

RSS

あこがれの海で

2014年1月 9日

こんにちは、沖縄県石垣島の「しらほサンゴ村」でインターンをしている高正です。京都大学大学院・地球環境学舎の修士一回生として、環境科学を学んでいます。 私は中国の安徽省出身で、故郷に海がないので、ずっと海に憧れてきました。 サンゴ礁の保護に関心を持ち、「しらほサンゴ村」で研修を受けることにした理由は、サンゴがとても重要な生態系だから。そして、全世界のサンゴの生息状況が、悪化し続けているからです。 この石垣島の白保に来てから、私は地元の人たちが、海とサンゴ礁に注いでいる愛を深く感じてきました。 空港で販売されている手作りのお弁当には、おばぁたちの優しさがあふれていて、お客さんにも、海とサンゴに関わるメッセージが伝わっています。 そして、毎週日曜日に「しらほサンゴ村」で開催されている「白保日曜市」も、伝統文化やサン...続きを読む

カテゴリ: しらほサンゴ村 , イベント情報! , ボランティア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パンダショップの佐多です。 2014年がいよいよ始まりました! お仕事も始まり、新しいスケジュール帳やカレンダーがさっそく活躍していることと思います。 が、「まだ良いのを探している...」 という方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらを! 毎年人気のWWFダイアリーです。 PANDA SHOP:2014年WWFダイアリー WWFイギリスが制作して、日本に輸入...続きを読む

カテゴリ: パンダショップ , 佐多

エネルギー・温暖化担当の山岸です。新年早々ですが、大事なお知らせです。 今日、「エネルギー基本計画」の原案に対するパブリックコメントの受付が〆切られます。 エネルギー基本計画は、震災・原発事故以後の、日本のエネルギー政策の基本方針を決めるもので、この年明けには、最終案が政府でまとまる見通しです。 パブリックコメントは、この案に対して、国民が意見を述べること...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 山岸

大変なパンダの動画

2014年1月 4日

こんにちは、広報の増本です かわいいパンダが動物園などでコロコロしている動画はよく目にしますが、これはどうだ!というのが来ました。WWFアメリカの動画なのですが、これを見た東京のスタッフは、そのかわいさに全員悶絶。16秒あたりがもうたまりません。ご覧いただければわかりますが、ここに登場するのは、純然たる野生のジャイアントパンダ。場所も険しそうな森の中です。...続きを読む

カテゴリ: 増本 , 生きもの小ネタ

皆さまあけましておめでとうございます。今年の干支はウマ。ということで、馬の話を少し。ウマは私たち人間にとってきわめて身近な動物の一種です。 競馬の文化はそれこそ世界中に古くからあるし、農業や輸送でも馬は力強い相棒として頼られてきました。 モンゴルはその背に乗って一大帝国を築き上げ、ミシシッピー川のほとりで暮らしていたインディアンが、それまでの農耕生活から大...続きを読む

カテゴリ: 三間 , 生きもの小ネタ

すっかり冷え込み厳しくなった沖縄の石垣島から、「しらほサンゴ村」の上村です。 まもなく2013年も終わろうとしています。皆様の一年はいかがだったでしょうか。 今年、白保では、プロジェクトの大きな進展が見られました。これまで取り組んできた、地域主体のサンゴ礁保全が実を結び、5月に白保集落の有志からなる「NPO法人夏花(なつぱな)」が設立されたからです。 「夏...続きを読む

カテゴリ: しらほサンゴ村 , イベント情報! , 上村

温暖化・エネルギー担当の山岸です。今日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。 あとはゆっくりと行きたいところですが、ちょっと皆さんに注目して頂きたいことがあります。 震災・原発事故以降、2年以上見直しが続いていた「エネルギー基本計画」が、年明けに政府でまとまる見通しです。 震災・原発事故以後の、日本のエネルギー政策の基本方針が決まるのです。これ、ホ...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 山岸

自然保護室の岡安です。3月のクーデターの後、政情不安が続いた中央アフリカ共和国から、また心配な情報が入りました。 12月6日に、首都のバンギで、キリスト教系住民の自警団とSELEKA(クーデターをバックアップした民兵団)のあいだで銃撃戦が起き、とうとうアフリカ主導中央アフリカ国際支援ミッション(MISCA)とフランス軍が派遣される事態に発展したというのです...続きを読む

カテゴリ: 岡安

夕陽にたたずむキリンの親子のシルエットくつろいだ様子のライオンの兄弟凛とした瞳で空をにらむカタグロトビ雪原に群れるジャコウウシハワイの海辺に寝そべるモンクアザラシ 野生の世界を切り取った一枚の写真の中から、動物たちがこちらを見つめています。 これ全て、私たちの会報『WWF』の表紙の写真。日本を代表する動物写真家で、WWFジャパンの評議員も務められている、岩...続きを読む

カテゴリ: ご支援あれこれ , パンダショップ , 生きもの小ネタ , 石原

先日、事務局に「グリーン電力証書」と「グリーン熱証書」が届きました。 WWFジャパンと、WWFサンゴ礁保護研究センター「しらほサンゴ村」で使用した、電力と熱について、それぞれ購入した分です。 グリーン電力証書の制度は、事務所や工場などが使用した分の電力を、太陽光、風力、バイオマス、地熱などの再生可能な自然エネルギーによる電力に置き換える、というものです。 ...続きを読む

カテゴリ: 吉田(昌)

本日、東京で午後2時~午後4時半に、先日ポーランドで開催された、国連気候変動ワルシャワ会議 (COP19・COP/MOP9)の報告会を開催いたします。 ワルシャワ会議はどのような会議だったのか。日本はどうするべきなのか。 現地に入り会議に参加したNGOメンバーが、会議の成果とその日本にとっての意味を詳しく解説します。 国連気候変動ワルシャワ会議報告会 【日...続きを読む

カテゴリ: イベント情報! , エネルギー関連 , 山岸

はや師走も半ば。そろそろ初詣の行先を考え始めた方もいらっしゃるかと思います。 初詣といえば、毎年日本一の参拝者数を集めるのが、東京の明治神宮。内苑には鬱蒼(うっそう)とした森が広がることでも知られています。 この森が実は、人の手によって造られたものだということを、ご存知でしょうか? 先日参加した「明治神宮の森、これまでとこれからの100年」というシンポジウ...続きを読む

カテゴリ: 那須

10月に開かれた「東京デザイナーズウィーク2013」で、WWFジャパンは『PANDA BLACK』という企画を実施しました。 この『PANDA BLACK』は、傷みや汚れのあるお気に入りの古着を、黒く染めることで生まれ変わらせ、リユースしよう、と呼びかけるものです。 その際に、展示用の衣装をご提供くださった、アーティストのイルカさんが、ご自身のホームページ...続きを読む

カテゴリ: ご支援あれこれ , 大倉

えっ?!放火魔の鳥?

2013年12月12日

沖縄・石垣島の白保より「しらほサンゴ村」の鈴木です。11月も終わりになってきて、こちら白保の集落では、ズグロミゾゴイの姿を見ることが増えてきました。 この鳥はサギのなかまで、九州以北での記録はきわめて希な、南の島を代表する鳥の一種です。 石垣島には一年通じて生息しているのですが、集落にひょこひょこ出てくるのは、なぜかこの季節が多い感じです。 この冬、ズグロ...続きを読む

カテゴリ: しらほサンゴ村 , 鈴木(智)

自然保護室の岡安です。11月終わりに2週間ほど、ブータン南部のTraMCA(国境を越えたマナス保護地域)に行ってきました。南部は緯度も標高も低いおかげで、この時期は気温が23度前後と、もっとも過ごしやすい季節になります。 ただ、夏の雨季が終わってしばらく経つので、森は乾ききっていました。冬の日本のようなどこまでも抜ける青空が広がり、木々も葉っぱが干からびか...続きを読む

カテゴリ: 岡安

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ