【寄付のお願い】喜々と危機。WWFの密猟や違法取引を防止する取り組みにご支援ください。

最近の記事

RSS

四国山地の剣山系から、自然保護室の那須です。 今日はメスのツキノワグマ「ショウコ」の冬眠穴調査の本番。先週おおよその穴の位置を調べられた、四国自然史科学研究センターの山田さん、山崎さんたちと一緒です。 まずは山登り。 実際に山に分け入り、道なき道を進んでゆくと、地図では把握できない、崖などの遮蔽物に出くわすこともよくあります。それでも、山田さんたちが一度ルートを確認してくれていたおかげで、順調に山頂までたどり着きました。 そこからは、向かい側500メートル程のところにある、冬眠穴と思われる場所が見通せます。 目と鼻の先ほどの距離に感じますが、ここからが大変です。 「かなり厳しそうです」と予め山田さんから言われていた通り、実際に穴の近くまでたどり着くには、一度谷底まで下り、再び斜面を登らなければなりません。「も...続きを読む

カテゴリ: クマ関連 , 生きもの小ネタ , 那須

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アースアワーまであと9日となりました! WWFジャパンの事務所でもバタバタと準備に追われ、忙しい日々を過ごしております。 今回の『キラめけ!EARTH HOUR女子』は、そんな忙しい日常を送っている方へもオススメ!「リサイクルキャンドル」と「パンダステンシル・ラテ」をご紹介します。アースアワーの夜を、いつもと一味違う素敵なリラックスタイムにしませんか? ま...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 山本(亜)

高地の剣山より、自然保護室の那須です。 WWFと四国自然史科学研究センターでは、ここ四国の剣山山系で、2012年から3頭のクマにGPS首輪を付け、追跡調査を行なっています。 そのうちの1頭の「ショウコ」は一年前、冬眠穴で2頭の仔グマを出産したことが判明しました。 冬眠穴を出る5月には、ショウコ親子の鮮明な動画撮影に成功。また10月末には四国森林管理局が行な...続きを読む

カテゴリ: クマ関連 , 生きもの小ネタ , 那須

こんにちは、広報の山本です。春一番も吹いて、もう春はすぐそこ、アースアワーもすぐそこ!今年もアースアワーを盛り上げるために、さまざまなイベントを予定しています。消灯カウントダウンはもちろんのこと、ワークショップやパネル展、トークショー、そして音楽ライブなど盛りだくさん。今日はアースアワー関連イベントを、一挙ご紹介いたします! お近くにお住まいの方は是非足を運...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 山本(亜)

自然保護室の南です。いま、私たちが熱帯林の保全を支援している、インドネシア・スマトラ島中部のリアウ州に来ています。 が、大きな問題が発生しています。連日、飛行機の欠航が続き、一時は空港自体も閉鎖されてしまいました。 日本で飛行機が欠航になるとしたら、まずは台風や大雪、といった理由が思い浮かびますが、ここリアウでは「煙」が原因です。この煙がすでに2カ月近く、...続きを読む

カテゴリ: スマトラ , 南(明)

温暖化・エネルギー担当の山岸です。今年最初の国連気候変動会議のため、ドイツのボンに来ています。今回は、1週間(10日~14日)の日程で開催されています。 この3月の会議では、2015年末にパリで予定されている、温暖化防止のための「新しい国際枠組み」の合意へ向けて、本格的な交渉が開始できるかがポイントです。 昨日12日までの会議では、いくつかの論点について順...続きを読む

カテゴリ: 山岸

ボルネオ島の森林再生の現場より、自然保護室の小林です。 生物多様性の宝庫である熱帯の森は、まさに生きものだらけ! と、思われている方もいらっしゃるかと思いますが、なにぶん見通しの利かない森の中のこと。 このボルネオもですが、なかなかそうそう野生動物の姿を目にする機会はありません。 ですがそうした場所にも、生きものの痕跡を見つける手がかりがあります。それは、...続きを読む

カテゴリ: 小林(俊) , 生きもの小ネタ

こんにちは。水産担当の新井です。 今日は「ホタテガイ」の嬉しいニュースです。 MSC認証を取得した、持続可能な水産物であることを示す海のエコラベル付のホタテガイが、3月6日から総合スーパー「イオン」の店頭に並びました。 このホタテガイは、昨年5月にMSC認証を取得した、北海道のホタテガイ漁業によって獲られたものです。 噴火湾とオホーツク海の漁場で、資源を獲...続きを読む

カテゴリ: 新井(秀)

みなさん、こんにちは。 自称WWFイチの水族館好きの広報・山本です。 さて、今週もやってまいりました『キラめけ!EARTH HOUR女子』の時間です。 今回ご提案するのは、WWFの得意分野でもある、生きものたちによる【EARTH HOUR 2014特設!キラキラ水族館】。 なんと自然界には、電気を使わなくても自らキラキラ光り(反射も含む)周りを明るくしてく...続きを読む

カテゴリ: イベント情報! , エネルギー関連 , 山本(亜)

自然保護室の岡安です。 2月中旬から、再び中部アフリカのカメルーンにあるロベケ国立公園に来ています。 今回の目的は、私たちが日本からの支援を実質的に開始して1年余りが経過した、現地プロジェクトの状況を確かめること。 ロベケは国立公園ですから、保全に直接かかわるのは、政府の役人である管理事務所のレンジャーたちですが、WWFジャパンでは、過酷な現場で密猟者の取...続きを読む

カテゴリ: 岡安

パンダショップの佐多です。 先週スタートしました、パンダショップの「冬のクリアランスセール」、おかげさまでご好評をいただいております。 セール会場はコチラ 人気のパンダロゴグッズなども大幅値下げでご案内中!購入を迷っておられた方、ぜひご覧になってみてください。 増税前の今がチャンス!?です!どうぞお見逃しなく! なお、おすすめの目玉商品はこちら。 ほぼ「半...続きを読む

カテゴリ: パンダショップ , 佐多

来週の3月3日は桃の節句。 おひなさまを飾っていらっしゃるお家も多いのではないかと思います。 ところで、この3月3日が、今年から「世界野生生物の日」となったのをご存知でしょうか? この「世界野生生物の日」は、地球上のあらゆる自然、景観の中に息づく、多種多様な野生生物に対する人々の意識を高めてゆこう!と制定されたものだそうです。 昨年3月に開かれたタイでのワ...続きを読む

カテゴリ: お知らせ , イベント情報! , トラフィック , 三間 , 生きもの小ネタ

放置されたカキの木 クマの爪痕(古いもの) クマの爪痕(新しいもの) 自然保護室の那須です。 私たちが島根県と共同でクマ・プロジェクトを進めている田橋・横山町の現場より、こんなお話をうかがいました。カキについてのお話です。 かつてカキ栽培が盛んだったこの地域では、過疎化によって放置されたカキの木が集落内に点在します。 県の担当者の荒金さんと静野さんは、この...続きを読む

カテゴリ: クマ関連 , 生きもの小ネタ , 那須

みなさん、こんにちは。 アースアワーまでなんと早1ヶ月となりました! スパイダーマンが親善大使に決まったとのお知らせもあり、なんだか今年のアースアワーはワクワクすることが起こりそうな予感... さてさて、アースアワーの参加方法といえば、3月29日(土)の20:30~21:30の1時間、電気を消して『地球の環境を守りたい』という思いをアピールすることだけだと...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , イベント情報! , 山本(亜)

自然保護室の岡安です。中部アフリカのカメルーン、ロベケ国立公園の、ジェンベ基地へ行ってきました。 ここでのエコツーリズムを盛り立てるため、人に馴らすことが可能なゴリラのグループがいるかどうか、昨年秋に行なわれた調査の結果を検証するためです。 ジェンベ基地は国立公園の南東端、コンゴ共和国を対岸に臨むサンガ川沿いに位置し、周辺の森は、イチジクや野生マンゴーなど...続きを読む

カテゴリ: 岡安

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ