【寄付のお願い】喜々と危機。WWFの密猟や違法取引を防止する取り組みにご支援ください。

最近の記事

RSS

ドイツのベルリンより、温暖化担当の小西です。こちらで開かれていた、IPCCの第3作業部会の会議が終わり、無事に報告書が発表されました。 第1~第3まで、3つの会議に参加してきましたが、今までで一番疲れました。 内容が経済モデルの研究成果など、非常に難解だったため、理解するだけでも必死だったことと、温室効果ガスの削減分担のような非常に政治的な内容が多かったこと。そして会議は夜を徹して行なわれたこと。 しかし、会議がすべて終わってあと、出来上がった報告の「政策決定者向けの要約」を頭から読むと、改めてメッセージは非常にクリアだなあと思います。 温暖化は化石燃料使用で引き起こされている。特に石炭の責任が大きい このままだと100年後には4度前後の気温上昇が予測される 2度未満に抑える道は残されており、しかも対策をとっ...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ、ベルリンでのIPCC会議は5日目、本当は最終日の予定(!)でしたが、「要約」の承認作業はやっと折り返し地点。終わる気配がありません。 各国政府が合意に至らない文章については、別室での小グループによる話し合いも行なわれています。 連日早朝から夜中までの承認作業に、みんな目の周りに隈ができてパンダ状態。疲労も重なり、言葉がきつくなったりしてきています。...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

今日4月11日、エネルギー基本計画が閣議決定されました。 震災から3年の月日を経て、改定・策定された基本計画ですが、残念ながら、革新的な内容とはいえず、多くの問題を含んでいます。 同計画では、東京電力福島第一原発事故の反省をふまえてもなお、原発は「重要なベースロード電源」として位置づけられてしまう一方、これから、日本として伸ばしてくべき再生可能エネルギーの...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 山岸

ドイツのベルリンで開かれている、IPCCの会議(第3作業部会)も3日目が終わり、折り返し地点を迎えました。 「温暖化対策のための政策」報告書の「要約」づくりの作業が続いています。 この「政策決定者向けの要約」は40ページほどですが、テキストを一文ずつ、世界の政府代表たちが承認してゆくため、議論には熱がこもり、なかなか進みません。 先月、横浜で開かれた第2作...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

ドイツのベルリンで開かれているIPCC第3作業部会の会議場より、温暖化担当の小西です。 先月の横浜での会議と同様、「政策決定者向けの要約」を一文ずつ承認する作業が続いていますが、こちらは早くも何やらきなくさい雰囲気(!?)です。 というのも、過去に開かれた第1、第2作業部会のテーマが、自然科学を中心とした「温暖化の科学」と「影響と適応」だったのに対し、この...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

ドイツのベルリンで7日から開かれている、IPCC第3作業部会の会議場に来ています。 先月末に横浜では同じく第2作業部会による「温暖化の影響(影響・適応・脆弱性)」についての報告書をまとめる会議が開かれたのですが、これに続く会議です。 今度の第3作業部会がまとめる報告書のテーマは「温暖化の対策(気候変動の緩和策)」。各国の利害が直接からんでくる、政策について...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

中央アジアの高山にすむユキヒョウ。めったに人の目にふれることのない、神秘のベールに包まれた生きものです。 その姿を捉えた貴重な映像が、NHK BS でオンエアされることになりました。撮影に協力したWWFモンゴルのユキヒョウ研究チームも、番組に登場する予定です。 ユキヒョウといえば、2010年に「密猟パトロールに欠かせないランドクルーザー(車)をモンゴルへ贈...続きを読む

カテゴリ: お知らせ , 佐久間 , 生きもの小ネタ

自然保護室の川江です。 先日、WWFジャパンが支援するインドネシアのブキ・バリサン・セラタン国立公園に行ってきました。 今回の目的は、プロジェクトの進捗確認と来期の計画作りだったのですが、フィールドでは予想外のことが起こるのが常。今回も色々なことが起きました。 まずは支援活動の1つである植林の現場の視察です。 植林面積は合計90haにおよび、国立公園の周り...続きを読む

カテゴリ: スマトラ , 川江

全国的に桜がちょうど見ごろの季節になりましたね。 お天気が気になるところですが、今週はお花見で賑わう場所も多いのではないかと思います。 こちら、沖縄の石垣島でも、島内の各所で花が見ごろです。 といっても、サクラではありません。今、ちょうど「うりずん」の季節を彩っているのは、デイゴの花です。 「うりずん」とは、初夏のこと。この南の島では、春はとうに過ぎて、早...続きを読む

カテゴリ: しらほサンゴ村 , 鈴木(智)

横浜で開催されていたIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の国際会議が、昨晩終了しました。 今日にはいよいよ、ここでまとめられた地球温暖化の「影響と適応」の報告書が発表されます。 長い道のりでした。世界の科学者と190か国の政府代表団が取り組んだ、この膨大な報告書を世界の政策決定者向けに40ページ程の「要約」にまとめる作業はなかなか進みませんでした。 昨...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

横浜で開かれているIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の会議4日目の夜です。 前日の3日目は、約40ページある「温暖化の影響」の報告書の要約を、一文一文チェックする作業が、午前2時半まで続きました。 昼間は190カ国からの政府代表団でひしめきあう会場も、夜になるとだいぶ空席が目立つように。でも、政府の中心的な人たちは残って、夜中まで頑張っています。 そ...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

先日横浜で、白神山地に50年以上住んでいらっしゃる元マタギの方をお招きして、お話を伺うセミナーを開催しました。 白神山地には日本を代表するブナの森が広がり、世界自然遺産として、また映画『もののけ姫』の舞台となったことでも知られています。 クマなど多くの野生動物をはじめ、海の生態系をも育むブナの森と、そこに共生してきたマタギの人々の深い知恵。そして、温暖化に...続きを読む

カテゴリ: IPCC , 小西

こんにちは、広報の増本です。WWFジャパンもブース出展している、日本橋三越本店で開催中のブータンウィークに行ってきました。 「国民総幸福量」で広く知られるところとなったブータンですが、その魅力に日本で触れられる機会はそう多くはありません。ブータンウィークでは、ブータンの食べものや本、工芸品の紹介や、音楽の生演奏が楽しめます。 加えて、ブータンウィークの目玉...続きを読む

カテゴリ: イベント情報! , 増本

横浜で開催されているIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第2作業部会の会議 に参加しています。 今回の会議では、「温暖化の影響」についての新しい「報告書」の要約を、集まった世界各国の政府が1行ずつレビューし、承認する作業が行なわれています。 現時点で終わったのは、全40ページのうちまだ5分の1以下... 前回、昨年9月に「温暖化の科学」の報告書が発表...続きを読む

カテゴリ: IPCC , エネルギー関連 , 小西

今日から横浜で、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の会議が始まります。 この会議は昨年9月に、スウェーデンで開催された第1作業部会に続く、第2作業部会の会議で、テーマは、温暖化の及ぼす「影響」、そしてそれにどう対応するかという「適応」。約100カ国から、500人もの人が参加するそうです。 この会議は、国連の会議なので、基本、国の代表(今回は各国が選ん...続きを読む

カテゴリ: IPCC , イベント情報! , エネルギー関連 , 佐久間

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ