ご支援のお願い 野生ネコの王国

ボランティアの記事一覧

トラフィックでインターンをさせていただいております成瀬です。 今、南アフリカで「ワシントン条約」の締約国会議(CITES-CoP17)が開かれています。 この条約の正式名称は「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」。 WWFジャパンの野生生物の取引調査部門であるトラフィックにとっても、これは大事な会議です。 ですが、そもそもワシントン条約...続きを読む

カテゴリ: トラフィック , ボランティア

こんにちは。WWFジャパンでイベントボランティアをしている中学3年の槻です。 私たちイベントボランティアは通常、WWFのイベントブースでのチラシ配りなどのお手伝いをしています。 今回は初の試みとして、2016年3月19日(土)開催のアースアワーという環境キャンペーンに関連した、企画づくりに参加しました! みんなで作ったワークシート アースアワーとは、世界中...続きを読む

カテゴリ: アースアワー , ボランティア

こんにちは。WWFジャパンでボランティアをしている趙思嘉(チョウ・シカ)です。 私は普段、東京大学の環境学院生二年生として、千葉県柏市の柏の葉キャンパスに通っているのですが、この柏の葉地区では今、スマートシティづくりが推進されています。 私が代表をやっている「東京大学スマートシティアライアンス」という学生団体でも、海外からの視察者にこの町をスマートシティと...続きを読む

カテゴリ: ボランティア

こんにちは。ボランティアとして、WWFの黄海エコリージョン・プロジェクトを応援している趙思嘉(チョウ・シカ)です。 黄海は中国と日本の両方にとって、深いかかわりのある海です。 その保全をめざす、WWFジャパンのプロジェクトは、まさに大学でサステイナビリティ(持続可能性)学を専攻している私が、今まで勉強したものを実際の活動に関わることのできる機会。 ちょっと...続きを読む

カテゴリ: ボランティア

あこがれの海で

2014年1月 9日

こんにちは、沖縄県石垣島の「しらほサンゴ村」でインターンをしている高正です。京都大学大学院・地球環境学舎の修士一回生として、環境科学を学んでいます。 私は中国の安徽省出身で、故郷に海がないので、ずっと海に憧れてきました。 サンゴ礁の保護に関心を持ち、「しらほサンゴ村」で研修を受けることにした理由は、サンゴがとても重要な生態系だから。そして、全世界のサンゴの...続きを読む

カテゴリ: しらほサンゴ村 , イベント情報! , ボランティア

インターンでお世話になっている川﨑です。島根県とWWFジャパンが共同で実施している、クマプロジェクトのお手伝いをさせていただいています。 先日は島根県での現地調査にも同行させていただきました。 到着後、まず早朝に県職員の方々からクマ保護管理の取り組みについて熱のこもったレクチャーを受け、現地のフィールドへ。 行なった主な作業は、農地一筆マップの作成や電気柵...続きを読む

カテゴリ: ボランティア

こんにちは。今年の9月から黄海エコリージョン支援プロジェクトでインターンをしていました、黄晨(こう・しん)です。 先週、中国の上海での交流フォーラムから戻ってきました。毎年開催されているもので、今年は中国、韓国、日本から研究者、保全活動家、地方政府、地域住民、ジャーナリストなど、30名以上が参加しました。 交流フォーラムは事例発表、グループ討論、フィールド視...続きを読む

カテゴリ: ボランティア

初めまして、トラフィックでボランティアをしている市村です。 みなさん「ワシントン条約」をご存知でしょうか?これは、絶滅するおそれのある野生生物を保護するため、過剰な国際取引を規制する条約で、日本も加盟しています。加盟国は、条約の約束を実施するため、それぞれ国内法を作り、施行しなくてはなりません。 ところで最近、日本でそうした法令の一部改正が検討されることにな...続きを読む

カテゴリ: ボランティア

ボランティア・スタッフの奥村と申します。 4月7日、初めてボランティアとしてイベントのお手伝いをさせて頂きました。モンベルというアウトドアブランドの会員向けのイベントで、千葉県の幕張メッセにたくさんの人が集まりました。 会場にはカヌー漕ぎや縄を上るようなアクティビティが楽しめるスペースがあるほか、アウトドアや自然保護に関するたくさんのブースが出展していました...続きを読む

カテゴリ: ご支援あれこれ , ボランティア

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ