ご支援のお願い 野生ネコの王国

2018年1月の一覧

寒い日が続きますね。 WWFの事務所周辺でも、日差しがあたる場所はポカポカと暖かいのですが、高層ビル付近では、日陰な上に強いビル風に煽られて、凍えるような寒さです! こうしてほんの小さなエリア内でも、日差しの当たり方や気温、風の強さが変わるわけですから、太陽光や風力を利用した発電を効率よく行うためには、その地域やその日の気候によって異なる状況を、より正確に...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 松岡

草刈です。 先日、中央環境審議会自然環境部会の第18回野生生物小委員会を傍聴してきました。 目的は、議題の一つに挙げられていた「種の保存法」にかかわる希少野生動植物種保存基本方針の見直しの検討です。 その中で、とても印象的な言葉を聞くことができました。 終わりの挨拶で、環境省野生生物課長の堀上勝さんが述べられた言葉です。 「今後、種の保存法に基づく検討は、...続きを読む

カテゴリ: 草刈

2年後に迫った、オリンピック・パラリンピック東京大会。 近年の大会はいずれも環境配慮を謳っていますが、東京大会は特に過去最高の持続可能な大会を目指すとしています。 地球温暖化対策は、その大きな柱の一つ。 なぜなら、競技会場など必要なインフラの整備に際し、多くの二酸化炭素が排出されるからです。 そうした中、大会を運営する組織委員会の有識者委員会の一つ「地球温暖...続きを読む

カテゴリ: オリンピック関連 , 三間

寒い季節、鍋物などでもお世話になるさまざまな魚介類。 今はちょうどブリが旬を迎えています。 そのブリでは世界初となる「ASC」認証を受けた養殖ブリが、昨年12月16日に誕生しました。 ASC認証とは、自然環境や人権などに配慮した養殖業を認証するもので、持続可能な養殖業の証。養殖版の「海のエコラベル」とも呼ばれています。 先月ブリでこの認証を取得したのは、宮...続きを読む

カテゴリ: 前川

関東に雪が降った22日の月曜日...みなさんは無事に帰宅できましたか? 実は1月22日は「カレーの日」だったそうです。 もはや日本の国民食ともいえるカレー、そのトラとの意外な関係性を、みなさんはご存知ですか? カレーに欠かせないのは、何といってもルウですが、ルウにはパーム油という植物油が使われています。 動物性の油でないなら、何となくヘルシーなイメージです...続きを読む

カテゴリ: 伊藤

温暖化担当の小西です。 最近、世界の各地から異常気象の事例が報告され、報道されています。 その全てが地球温暖化の影響によるものとは、科学的に100%断言はできません。 ですが温暖化がこうした災害をより深刻なものにするという警告は、久しく発せられています。 この温暖化をくい止めるため今、各国政府だけでなく、産業界にも積極的な取り組みが求められています。 とこ...続きを読む

カテゴリ: エネルギー関連 , 小西

こんにちは!WWFインドネシアでゾウの専門医を務めるワンダです。 今日は、とても嬉しいニュースをご紹介します。 スマトラ島のテッソ・ニロ国立公園で、野生ゾウと住民の衝突回避に取り組むゾウ・パトロール隊のゾウのリアが、先日赤ちゃんを産みました! 体重なんと156キロ! 当初の予定月は1月。定期的に超音波検診を実施してきましたが、出産の兆候がないまま、その日は...続きを読む

カテゴリ: 海外スタッフ

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ