ご支援のお願い 野生ネコの王国

今年もスタートしました!「#旅する60パンダ」

2017年12月22日|辻

こんにちは。広報の辻です。
青い地球の命のバトンを未来へ繋ぐために 世界規模で毎年開催されている「EARTH HOUR」。その一環で昨年よりWWFジャパンが行っているSNS企画「#旅する60パンダ」が今年もスタートしました!

#旅する60パンダとは、EARTH HOURロゴの「60+」にちなんだ60体のパンダのぬいぐるみが、EARTH HOURの親善大使として日本、そして世界を回るという企画です。

キリリと並んだ60体のパンダたち。このぬいぐるみは、カロラータ株式会社にご提供いただきました。

今回、初めて東京スカイツリーがEARTH HOURに参加してくださることから、パンダ親善大使たちは12月19日、東京スカイツリー直下の東京スカイツリータウン・ソラマチから旅立つことになりました。

この日は折しも、上野動物園の子パンダ「香香(シャンシャン)」の一般公開が始まったのと同じ日。ソラマチ内のスペースにズラリと並んだ旅する60パンダたちの姿に、たくさんの人たちが足を止めて写真を撮ってくださいました。

パンダたちはWWFのメッセージボードと一緒に旅をします。

旅だったパンダたちは、これから、国内外のたくさんの方々の手を渡りながら旅をします。そして、EARTH HOUR 2018の当日である3月24日、ソラマチに帰ってきてEARTH HOURの時間を迎える予定です。

いま、パンダたちはどこを旅しているのか?その様子はInstagramやtwitterで「#旅する60パンダ」「#EarthHour2018」のハッシュタグを検索していただけるとすぐにわかります。「#旅する60パンダ」公式Instagramのアカウントも、ぜひチェックしてください!

あなたのところにやってくるかも!?

世界中の人びとが、 「美しい地球を残したい!」、「地球の環境を守りたい!」 という想いを胸に、同じ日・同じ時間帯に 電気を消して消灯のバトンを繋ぐプロジェクト「EARTH HOUR」、そして「#旅する60パンダ」には、どなたでもご参加いただけます。皆さま、ご参加よろしくお願いいたします!

関連情報

WWFのパンダが届かなくても、「#旅する60パンダ」はどなたでもご参加いただけます。詳しくは特設ページをご覧ください。

カテゴリ: イベント情報! ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前後記事へのリンク


コメントする

最新のブログ記事

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ