ご支援のお願い 野生ネコの王国

「ハーリー祭」そして、梅雨明け

2013年6月20日|鈴木(智)

沖縄の石垣島・白保より「しらほサンゴ村」の鈴木です。
先週の12日に、白保で海神祭(ハーリー)が行なわれました。海の安全と豊漁を祈願するお祭りで毎年旧暦の5月4日に開催されます。

海での安全と豊漁を祈願する「願い(にんがい)」の後にウミンチュ(漁師)たちによる御願バーリーが行なわれ、その後、一般参加のサバニ(舟)によるレースが行なわれます。

もちろん私たち「しらほサンゴ村」チームも出場。その場でこぎ手を集めて作った即席チームでしたが、男性がほとんどだったせいか、なんと優勝してしまいました!

また、余興では私たちスタッフ4名で「谷茶前(たんちゃめ)」を踊りました。男が櫂で魚を捕り、女がざるに魚を入れて売り歩く様子を踊りにしたもので、豊漁を願うハーリーにはぴったりな踊りです。

前日のリハーサルに何度も何度も練習してようやく形になった感じでしたが、舞台ではなんとかそれっぽく踊れていたようでたくさんの方に拍手をいただきました。

ハーリーの銅鑼の音が鳴ると梅雨があける、と言われていますが、今年は、こちら沖縄地方ではハーリーの2日後に、例年より9日早く梅雨があけました。
これから暑い夏が始まります。

日曜市チームも出走。85歳のおばぁも漕ぎました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前後記事へのリンク


コメントする

最新のブログ記事

カテゴリ

アーカイブ

  • Facebook更新中! 当スタッフブログの情報も配信しています
  • 初めての方へ