ページ内を移動するためのリンクです。

WWFの活動
活動一覧

活動一覧

2006年

2006/11/20

スーパー最大手が、MSC認証商品を販売開始!

海のエコラベルとして、世界で広がり始めているMSCラベルのついた海産物を、日本の総合スーパー最大手のイオンが11月29日から販売を開始。世界屈指の水産物消費大国...続きを読む

2006/10/27

スマトラ島から熱帯林が消える!APP社の森林伐採

インドネシアのスマトラ島では、世界的に貴重な熱帯林が今、消滅の危機に瀕しています。WWFは2006年10月20日、現地で天然林の伐採を手がけている大手製紙企業、...続きを読む

2006/10/13

法律の確実な施行を! スマトラ島の熱帯林保全

深刻な熱帯林破壊が進むスマトラ島では、すみかを追われたアジアゾウと、住民の間で衝突事故が繰り返し発生しています。インドネシア政府は2006年7月、スマトラ島リア...続きを読む

2006/10/06

ミナミマグロの漁獲枠が半減?CCSBT会議はじまる

2006年10月10日から13日まで、宮崎で「CCSBT(みなみまぐろ保存委員会:Commission for the Conservation of Sout...続きを読む

2006/9/21

広がるMSC認証 新たな企業が参画!

国際的な海のエコラベル「MSC(海洋管理協議会)」ラベル。このラベルの付いた水産製品を扱う日本の企業が、また一社増えることになりました。今回、販売が決まったのは...続きを読む

2006/7/25

ソニーが12社目の「クライメート・セイバーズ」に

ソニーとWWFは2006年7月25日、「クライメート・セイバーズ・プログラム」に共同で取り組むことを発表。「2000年をベースに、2010年までに温室効果ガスを...続きを読む

2006/7/21

コピー用紙はどこから来る? 自然林の破壊続けるAPP

豊かな自然を誇りながらも、劣化・減少が著しい、スマトラ島リアウ州の熱帯林。WWFは、現地に拠点を置く大手製紙会社APP社に働きかけ、特に保護価値の高い森林(HC...続きを読む

2006/6/16

「有明海異変」を問う! 市民版「諫早干拓時のアセス」

日本で最も豊かな干潟といわれた、九州有明海の諫早(いさはや)湾干潟。ここが、大規模干拓事業によって失われてから9年が経ちます。しかし、今も事業は終わらず、有明海...続きを読む

2006/6/08

日本初! MSCラベル付き商品が販売開始!

持続可能な漁業に与えられるエコラベルとして世界的に信頼されている、MSCラベルのついた水産物の販売が、日本でもいよいよ開始されました。商品は、東京築地の亀和商店...続きを読む

2006/5/18

第2回スマートギアコンテスト"混獲を減らす漁具"の優勝者発表

漁獲する必要の無い生きものを、誤って網にかけたり、釣り上げてしまう「混獲」。毎年世界では、この混獲によって、多くの魚や海鳥、アザラシやイルカなどが犠牲になってい...続きを読む

2006/5/17

ワールドカップ・ドイツ大会が「ゴールドスタンダード」を取得

2006年6月9日に開幕するサッカーのワールドカップ・ドイツ大会が、地球温暖化防止に貢献する、初のワールドカップとなりました。国際サッカー連盟(FIFA)は、大...続きを読む

2006/5/12

守れ!四国のツキノワグマ 環境省に保護策拡充を要望

NPO法人四国自然史科学研究センターとWWFジャパンは、2006年5月12日、環境省に対し、四国のツキノワグマ保護を求める要望書を提出しました。四国のツキノワグ...続きを読む

2006/4/27

紙とヤシ油がリアウ州の森林の将来を握る 「アイズ・オン・ザ・フォレスト」最新レポートより

インドネシア、スマトラ島中央部のリアウ州では、ここ数週間にアジアゾウが森林周辺の集落に出没する事件が多発。リアウ州政府は捕獲などによる対応に乗り出していますが、...続きを読む

2006/4/15

森林伐採進むインドネシアで新しい挑戦 木材のフェアなトレード目指して

かつては広大な熱帯林に、国の全土が覆われていたインドネシア。すでに、国土の大半では天然の森が失われてしまいましたが、今も木材が国の重要な輸出品であることに、変わ...続きを読む

2006/3/28

多発するゾウと住民の衝突 ~インドネシア・スマトラ島より

熱帯雨林の伐採・消失が進むインドネシアのスマトラ島で、絶滅のおそれのあるアジアゾウと地域住民の間で衝突事故が多発しています。島で最後の低地熱帯雨林が残るテッソ・...続きを読む

2006/3/22

在沖縄米軍の北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設計画に関し、意見書を提出

沖縄県北部の「やんばる」の森にある米軍の北部訓練場の半分が、日本に返還されることになりました。ところが、返還予定区域内にあるヘリコプター着陸帯が、残りの部分に移...続きを読む

2006/1/27

ノボ ノルディスク社がWWFのクライメート・セイバーズに参加

二酸化炭素の明確な削減目標を掲げ、地球温暖化の防止に積極的に取り組む企業を認証する、WWFの「クライメート・セイバーズ・プログラム」に、デンマークのノボ ノルデ...続きを読む