インドに関連した活動記事

インドに関連した活動記事(12件)

1 / 1


2015年1月20日、インド政府はトラの個体数に関する新しい報告書を発表しました。それによれば、2006年に1,411頭と推定されたインド国内のトラの…
https://www.wwf.or.jp/activities/2015/01/1245622.html


標高7000メートルの高地から150メートルの亜熱帯の森まで、多様な景観を持つ自然の宝庫ブータンで、今WWFの自然保護プロジェクトが進められています。…
https://www.wwf.or.jp/activities/2013/10/1163715.html


インド北東部にあるヴァルミキ・トラ保護区で、これまで、当地では観測例のなかった野生生物の姿が、調査用の自動カメラに記録されました。ここは、絶滅のおそれ…
https://www.wwf.or.jp/activities/2013/08/1156227.html


2012年10月8日、生物多様性条約第11回締約国会議(COP11)が、インド中南部のハイデラバードで始まりました。10月19日までの12日間、190…
https://www.wwf.or.jp/activities/2012/10/1090708.html


WWFジャパンの野生生物の取引を調査・監視部門であるトラフィック イーストアジア ジャパンは、2012年2月21日、「種(しゅ)の保存法」による野生生…
https://www.wwf.or.jp/activities/2012/03/1046501.html


2011年に実施されたネパールのサイに関する個体数調査の結果、インドサイが3年前よりも増加していることが分かりました。2008年の調査で435頭だった…
https://www.wwf.or.jp/activities/2011/05/983209.html


世界のトラの生息国と、WWFを含めた複数の環境団体が2010年11月に合意した「トラ回復計画」の進展に朗報。インド政府は2011年3月、2010年の個…
https://www.wwf.or.jp/activities/2011/04/979418.html


2010年11月21日から24日まで、ロシアのサンクトペテルグルクで、世界トラ保護会議「トラサミット」が開催されます。トラが生息する13の国と、その保…
https://www.wwf.or.jp/activities/2010/11/944824.html


過去10年の間に、トラの生息国で、少なくともトラ1,000頭分以上にのぼる、トラの骨や皮などが押収されてきたことがわかりました。野生のトラは、現在世界…
https://www.wwf.or.jp/activities/2010/11/942512.html


日本でも、家具や彫刻などの木材として用いられている「レッドサンダー」。レッドサンダルウッドという名でも知られるこの木材が今、過剰な利用と密輸の危機にさ…
https://www.wwf.or.jp/activities/2010/02/784018.html


その数、推定で約3,000頭~5,000 頭といわれる野生のトラ。この絶滅の危機に瀕しているトラを救うため、2010年1月、アジア各国政府代表による閣…
https://www.wwf.or.jp/activities/2010/02/782513.html


絶滅の危機にある自国のトラを密猟から守るため、インド政府は新しいウェブサイト「タイガーネット」を立ち上げました。このサイトは、保護区のレンジャーなどが…
https://www.wwf.or.jp/activities/2010/01/780320.html

1