WWFの活動資料室

Nature Library / 本の紹介コーナー

本の紹介:『地球温暖化は解決できるのか パリ協定から未来へ!(岩波ジュニア新書)』

著 小西雅子
出版 岩波書店
929円
発行:2016年7月

内容紹介

地球温暖化をめぐる疑問に、ずばり!お答えします!

長い間国連の温暖化交渉に携わってきたWWF気候変動・エネルギープロジェクトリーダーの小西雅子が、温暖化について書き下ろした新刊!これ一冊で、非常に複雑化している地球温暖化とエネルギーをめぐる全体像を「わかった!」という気分にさせてくれる本です。

2015年末にパリで開催されたCOP21で決まった歴史的な温暖化の国際約束「パリ協定」

画期的と言われる「パリ協定」とは、どんなものなの?
温暖化って深刻って言われるけど、今どんな状態なの?
温暖化を抑えることって可能なの?

そんな疑問にずばっと応える本です。

「地球温暖化の科学」から、「地球温暖化対策をめぐる国際交渉」、「日本の温暖化対策とエネルギー政策」、「私たちに何ができるのか?」という4章で構成されており、語りかけるような口調でとてもわかりやすく温暖化とエネルギーをめぐる全体像が見通せるようになっています。

遠い世界に思える国連の国際交渉もそこはヒト対ヒト、人間くさいドラマが展開されています。パリ協定成立までの白熱した人間ドラマが描き出されている本書を読めば、パリ協定の内容が納得できること請け合いです!これからのビジネスにとっても重要なパリ協定を理解するためにも、ぜひお役立てください!

特に学校教材としてお勧めで、「世界各国が公平に温暖化対策に取り組むには?」「京都議定書などの法的に拘束力のある国際合意から抜けちゃった国がある中、パリ協定はどうやってすべての国の参加を得たの?」など、学びながら読み進められるようになっています。

地球温暖化対策とはすなわちどんなエネルギーを私たちは選ぶのか、選びたいのか、ということ。 私たちの手で未来社会を選び取っていくことが可能であること、そこに夢と希望がいっぱいあることを感じさせる本です。

ぜひ書店などでお手に取ってみてください!

https://www.iwanami.co.jp/hensyu/jr/toku/1607/500837.html

https://www.amazon.co.jp/dp/4005008372