EARTH HOUR(アースアワー) 2019EARTH HOUR(アースアワー) 2019

EARTH HOUR(アースアワー)

EARTH HOUR(アースアワー)」とは、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、世界最大の環境アクション。2007年にWWFオーストラリアの地球温暖化防止キャンペーンとして始まったものが世界中に広がり、2019年には188の国と地域が参加し、東京スカイツリー(日本)、エッフェル塔(フランス)、ロンドンアイ(英国)、アクロポリス(ギリシャ)など世界各地を代表するモニュメントが消灯しました。日付変更線に近い南太平洋諸国からEARTH HOURは始まり、現地時間の20:30を迎えた地域から順次消灯を行い、消灯リレーが地球をぐるりと1周します。

地球がもっと好きになる 20:30の過ごし方

EARTH HOUR 60+ Actions!

EARTH HOURは、毎年3月末の土曜日の20:30~21:30の1時間、 消灯というアクションを通じて「青い地球の未来を想う1時間」。

普段、何気なく過ごしている毎日の20:30からの1時間、みなさんは何をして過ごされていますか? たとえば、そのいつもの1時間を私たちに多くの恵みをあたえてくれる地球のために、 ちょっとだけ工夫して、地球にも自分にもイイコトをしてみませんか?

みなさんの「地球がもっと好きになる20:30の過ごし方」をSNSでシェアしてください!

facebookfacebookでシェアする
ツイートするツイートする
InstagramInstagram

何をしよう?迷ったら診断テストでチェック!

EARTH HOUR はSNSでチェック!

世界のEARTH HOURの動きや全国のイベント情報、消灯モニュメントのご紹介など、最新情報をお届けします。

facebookfacebookでシェアする
ツイートするツイートする
InstagramInstagram

イベント情報

EARTH HOUR 2020 @ TOKYO SKYTREE TOWN®

WWFジャパン主催によるイベントを開催します。

イベント会場では、EARTH HOUR 2020特設ステージでのトークショーや、会場内の各ブースでの環境への取り組みの展示などを実施します。

そしてEARTH HOURの午後8時30分の消灯に合わせて開催する「EARTH HOUR 2020消灯セレモニー」では、EARTH HOUR 2020サポーターズのみなさんと一緒に東京スカイツリー®から消灯のバトンを世界に繋ぎます。

そのほかの情報は2月ごろに更新予定です

開催日時:2020年3月28日(土)13:00~21:00
会場:東京スカイツリータウン4F スカイアリーナ
入場料:無料

EARTH HOUR 2020 in YOKOHAMA

2月ごろに更新予定です

EARTH HOUR 2020 ひろしま

2月ごろに更新予定です

寄付・募金による参加

Famiポート募金

全国のファミリーマートで実施中のマルチメディア端末「Famiポート」を利用した「Famiポート募金」です。3月28日(土)までの期間限定で、地球温暖化防止活動などアースアワーに対する募金を受け付けています。 あなたもFamiポート募金を通じてアースアワーに参加してみませんか!

※WWFから領収書は発行しません。

壁紙プレゼント

法人、自治体の皆さまへ

自社ビルや商業施設などの消灯を通じた参加をご検討の企業、自治体の皆さまは、こちらのページよりご参加を表明ください。 3月20日(金)までの参加表明については、集約しご紹介させていただきます。

過去の主な消灯施設

WWFジャパンが主催するイベントの会場である東京スカイツリー®、横浜のコスモクロック21、広島の原爆ドームをはじめ、東京タワーや東京駅、通天閣で一斉に消灯が行われます。

各種ツールのダウンロード

公式ポスター、チラシ、ウェブバナーなどこちらよりダウンロード頂けます。
ホームページやブログにバナーや動画を載せたり、学校や職場にポスターを貼る、チラシを配布するなどご活用ください。

お問合せ

E-mail:earth-hour@wwf.or.jp

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP