【寄付のお願い】喜々と危機。WWFの密猟や違法取引を防止する取り組みにご支援ください。

WWFの活動活動トピック
黄海エコリージョン

活動トピック一覧

黄海エコリージョンの最新トピック

2015/11/29

ホウロクシギなど渡り鳥の絶滅危機のレベルが上昇

2015年10月29日、IUCN(国際自然保護連合)は発表した最新版のレッドリスト「絶滅のおそれのある野生生物のリスト」の中で、24種の鳥類について絶滅危機のレベルが上がったことを明らかにしました。この中には、日本の沿岸や東アジアを代表する大陸棚の海、黄海を「渡り」の中継地として利用している複数のシ...続きを読む

2015/6/25

セミナー「黄海の環境保全と中国における持続可能な水産市場の今」開催報告

2015年5月28日、WWFは「黄海の環境保全と中国における持続可能な水産市場の今」と題した中国水産セミナーを開催しました。セミナーでは、中国の水産物を取り扱う企業関係者、湿地環境の保全に関心を持つ方々を主な対象に、水産物の生産、加工、流通の現状と、豊かな黄海の生物多様性について話題と情報を提供。今...続きを読む

2015/3/24

黄海の保全成果を政策決定の場へ

2015年3月、中国の全国人民代表大会(日本の国会に相当)と並行して開幕された全国政治協商会議(国政の助言機関)で、干潟の減少が続く中国沿岸の現状が、いくつも指摘されました。国境を越えた立場で黄海の生物多様性保全に取り組んできたWWFでは、今回の全国政治協商会議での議論を、今後の取り組みの拡充につな...続きを読む

2013/7/09

黄海の持続可能な利用をめざして 遼寧省海洋漁業庁に提言

中国と朝鮮半島に囲まれた海域・黄海の環境保全をめざし、WWFとパナソニック株式会社は、2007年より7年計画で「黄海エコリージョン支援プロジェクト」を推進しています。2013年6月28日、中国東北部の遼寧省瀋陽市を訪問し、遼寧省海洋漁業庁に対し、鴨緑江河口域に広がる干潟の持続可能な利用と保全に関する...続きを読む

2012/12/21

「黄海エコリージョン支援プロジェクト・エクスチェンジフォーラム」を開催

2012年11月28日~29日、中国の上海市で、「黄海エコリージョン支援プロジェクト・エクスチェンジフォーラム」を開催しました。中国、韓国、日本から、黄海の生物多様性保全に関わる人たちが集まり、黄海沿岸域を、より持続的な形で利用し、効果的に保全していくための取り組みについて、成果を発表し、意見を交換...続きを読む

2012/7/07

世界の湿地を守る「ラムサール条約」会議はじまる

2012年7月6日から、ヨーロッパの大河ドナウ川の河口に位置するルーマニアのブカレストで、「ラムサール条約」の第11回締約国会議(COP11)が始まりました。この条約は、湿地など水辺の自然(ウェットランド)の保全を目的とした国際条約で、162カ国が加盟しています。8日間におよぶ締約国会議では、湿地の...続きを読む

2012/6/19

海の恵みを引き継ごう!韓国ムアン干潟での「干潟文化祭り」

WWFジャパンは、パナソニック株式会社の支援を受け、大陸棚にある海を代表する海洋生態系保全を目指した取り組みとして、「黄海エコリージョン支援プロジェクト」を実施しています。このプロジェクトのモデル地区の一つである韓国・全羅南道のムアン干潟では、地域の住民を主体とした保全活動が展開されています。活動拠...続きを読む

2012/4/03

「さかなクンと一緒に、日本と黄海の海を学ぼう」を開催

「黄海(こうかい)」は、朝鮮半島と中国のあいだに広がる海です。広大な大陸棚を持つ黄海は、豊かな海洋生態系に恵まれていますが、同時に、開発や水産物の過剰利用が心配されている場所でもあります。また、黄海でとれる魚介類は、日本の食卓にとっても、欠かせないものとなっています。そんな黄海の自然と、日本とのつな...続きを読む

2011/11/25

九州で黄海エコリージョンの日中・水産管理ワークショップを実施

黄海の沿岸に位置する、中国遼寧省丹東市の鴨緑江河口域沿岸から、漁業や環境保全にかかわる関係者を、九州 の有明海に招き、「第1回 日中・水産管理ワークショップ」を開催しました。これは、WWFが、パナソニック 株式会社の支援を受けて展開している、「黄海エコリージョン支援プロジェクト」の一環として実施した...続きを読む

2011/8/05

九州で黄海エコリージョンの日韓干潟交流ツアーを実施

WWFジャパンは、パナソニック株式会社の支援を受け、東アジアを代表する海洋生態系の保全を目指した取り組みとして、「黄海エコリージョン支援プロジェクト」を実施しています。2011年7月、このプロジェクトのモデル地区の一つである韓国・全羅南道のムアン干潟の関係者を招いて、九州の有明海、八代海の干潟を舞台...続きを読む

2010/10/20

COP10で黄海エコリージョンのイベントを実施

生物多様性条約第10回締約国会議(CBD・COP10)の本会議場近くで、WWFは「黄海エコリージョン」の取り組みを紹介する、イベントを開催しました。このプロジェクトは、WWFジャパンとWWF中国が共同で実施している、東アジアを代表する海洋生態系の保全を目指した取り組みです。 WWFジャパンとWWF中...続きを読む

2010/10/20

COP10本会議場にて黄海サイドイベントを開催しました

2010年10月18日から29日まで名古屋で開かれている、生物多様性条約第10回締約国会議(CBD・COP10)の本会議の会場で、10月19日、WWFジャパンは世界を代表する海洋生態系を持つ、黄海の生物多様性をテーマにした、サイドイベントを開催しました。 東アジアの海をテーマにしたサイドイベント サ...続きを読む

2010/9/16

黄海・鴨緑江河口の干潟で生物調査を実施

2010年9月8日、中国東北部の遼寧省丹東市の北井子鎮で、干潟の生物調査を行ないました。この調査は、WWFが「黄海エコリージョン支援プロジェクト」の一環として、2010年から支援を開始した取り組みの一つです。渡り鳥のシーズンと言うこともあり、干潟には数千羽の鳥たちの姿を見ることができました。 海の豊...続きを読む

2010/6/23

黄海エコリージョン支援プロジェクト 第2回エクスチェンジ・フォーラム開催

東アジアを代表する大陸棚の海、「黄海」の保全をめざし、2007年にスタートした黄海エコリージョン支援プロジェクト。2009年までの「第1ステージ」が無事に終了し、2010年はいよいよ「第2ステージ」のスタートです。そこで、これまでの経験を確実に将来へ活かすため、2010年5月25日~27日、韓国南部...続きを読む