サポーター活動報告

2014年の活動報告

サポーター活動報告

2014年の活動報告

2014/12/25

東京・二子玉川駅前のショッピングセンターで「WWF絶滅危惧種パネル展」を実施しました!

2014年12月3日~9日の7日間、東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅前の「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」にて、「WWF絶滅危惧種パネル展」を開催しました。また期間中の週末には、WWFジャパンが支援しているスマトラサイ保護の取り組みをアピールするイベントも実施、インドネシアで活動しているスタッフに向けた応援メッセージが数多く寄せられました。 絶滅...続きを読む

2014/12/10

インドネシアでサイを守るスタッフに、応援メッセージを届けました

2014年10月よりWWFジャパンがご支援を呼びかけている「幻のサイを絶滅から守ろう!」緊急プロジェクトに対し、皆さまからお寄せいただいた応援メッセージを、同年11月、インドネシアにお届けしました。これは、ボルネオ島東カリマンタンで昨年、20年ぶりに生存が確認されたスマトラサイの保護活動に携わるスタッフを応援するため、日本のサポーターからメッセージを募集し現...続きを読む

2014/11/20

海岸清掃イベント「ラブ・ジ・アース ミーティング23rd」募金にご協力いただきました!

2014年10月25日(土)、静岡県牧之原市の静波海岸で、Love the Earth実行委員会主催の海岸清掃イベント「ラブ・ジ・アース ミーティング23rd」が開催され、WWFジャパンに募金のご協力をいただきました。天気に恵まれたこの日、全国からライダーと市民あわせて約500名の参加者が集まりました。 海岸清掃に全国から500名のライダーが集合! 午前の部...続きを読む

2014/10/31

町田市と神戸市で「わいるどアカデミー+(ぷらす)」を実施しました!

WWFの活動について、担当職員からサポーターの皆さまに直接報告し、またスタッフと参加者とが交流することを目的とした「わいるどアカデミー+(ぷらす)」。「カメルーン、ゴリラ、そして人~カメルーンの自然環境に起こっていること~」をテーマに、2014年3月4日に東京都町田市のモンベル・グランベリーモール店で、8月23日には神戸市のモンベル・神戸三宮店で実施、合計で...続きを読む

2014/10/23

「アースアワー」でつながる輪 学生さんと絵馬づくりワークショップを実施

2014年3月29日(土)に開催された、世界最大の環境キャンペーン「アースアワー(Earth Hour)」。過去最多の162の国と地域から、7,000以上の都市と町でライトダウンが行われました。WWFジャパンは、「東京コミュニケーションアート専門学校」と連携し、学生さんによる公式ポスター制作および、アースアワー当日に横浜・みなとみらいで行われたイベントでの絵...続きを読む

2014/10/15

自然エネルギー100%の野外ライブに出展!

2014年9月27日~28日の2日間、岐阜県中津川市で行われた野外ライブ「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2014」に、WWFジャパンも出展しました。100%自然エネルギーでまかなわれるこのイベントは、今年で3年目(中津川での開催は2年目)。2日とも、晴れ渡った青空からさんさんと降り注ぐ太陽の光と、さわやかな秋の風に包まれての開催となりました。 ...続きを読む

2014/10/09

パンダフルーツ募金へのご協力をいただき、ありがとうございました!

2014年5月に東京のマルシェに出店した「パンダフルーツ募金」が、秋の果物シーズンに向けて再び動き始めました。9月21日には、東京の代官山T-SITEで開催された「代官山朝市」に出店。朝7時から11時まで、秋晴れのすがすがしい時間帯での開催となりました。 いびつな果物たちにご注目! パンダマークの白い自転車と、そのカゴいっぱいに積まれたナシとリンゴたち。 W...続きを読む

2014/09/30

ヨガ・パーティー「True Nature DUSK 2014」で募金活動

2014年8月29日、東京港区芝公園のザ・プリンスパークタワー東京の敷地内で、音楽と自然とヨガのコラボイベント「True Nature DUSK 2014」が開催されました。 2013年に続き2回目の開催となるイベントで、今回は主催者のTrue Natureが、WWFの推奨する「One Planet Lifestyle(地球一個分の生きかた)」のコンセプト...続きを読む

2014/09/05

青森県立南部工業高等学校が街頭募金に協力してくれました

2014年8月、青森県三戸郡南部にある、青森県立南部工業高等学校建築科の皆さんが、駅前で街頭募金を実施し、WWFの自然保護活動のために、通行者にご協力を呼びかけてくださいました。担任の先生から、募金活動の様子や、生徒の皆さんの感想などを記した手記と、お写真をいただきましたので、ご紹介いたします。(WWFジャパン募金係) WWF 街頭募金活動を実施して 201...続きを読む

2014/09/02

第13回ネイチャーキッズ特派員 石垣島しらほ探検隊を開催

2014年7月28日から31日まで、8人のネイチャーキッズ特派員による、「石垣島しらほ探検隊」のツアーを実施しました。これはWWFジャパンと株式会社カスミが毎年行なっているイベントで、今回で13回目となります。石垣島での開催は初めてとなりますが、石垣島の輝く太陽のもと、特派員の子どもたちは、サンゴ礁や海の生き物を観察し、ホームステイなどをとおして、地域の方々...続きを読む

2014/08/15

「わいるどアカデミー+(ぷらす)」2014年夏休み特別企画 開催報告

2014年7月26日、第7回目のWWF会員のつどい「わいるどアカデミー+(ぷらす)」を開催しました。今回は夏休み特別企画として、ジュニア会員とご家族を中心に、68名の皆さまがご参加くださいました。会場は、東京・お台場にある体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」。『紙とお菓子はスマトラ産?~熱帯の森とつながるわたしたちのくらし』をテーマに、インドネシ...続きを読む

2014/08/09

パンダクラブ北海道が「えべつ環境広場2014」で募金活動をしてくれました

2014年6月、北海道にご在住のWWFジャパン会員の方が中心となって設立された市民グループ「パンダクラブ北海道」の皆さんが、江別市で毎年開催される環境イベント「えべつ環境広場2014」で、募金の呼びかけとWWFの活動パネルの展示を実施してくださいました。「パンダクラブ北海道」のニュースレター『えとぴりか』(8月1日刊行)より、その様子をご紹介させていただきま...続きを読む

2014/08/01

One Planet Lifestyle ~地球にちょうどいい生きかた

ねえ、こんなに夜があかるくていいの?ねえ、こんなにたべものを捨てていいの?ねえ、こんなにものがあふれていていいの? 世界中の人が 日本みたいな暮らしをしたら、地球が一つじゃ 足りないんだって。ねえ、このままのくらしで、だいじょうぶ? 見つめ直そう、私たちの暮らし ひとつしかないこの地球には、多様な生物と70億の人間が共存しています。 私たちの暮らしかたは、...続きを読む

2014/07/15

【インタビュー】わたしのOne Planet Lifestyle:末吉里花さん

※各界で活躍されている方々に「One Planet Lifestyle」について語っていただきます。 フリーアナウンサーの末吉里花さん。オーガニックコンシェルジュとしてエシカルコーディネーターとしても活躍されている末吉さんは、エコな情報にとても敏感です。現在FMヨコハマの日曜日朝の番組のコーナをご担当。ご自身のブログでも積極的に情報発信をされています。末吉...続きを読む

2014/07/10

「わいるどアカデミー+(ぷらす)」第6回 開催報告

さまざまな自然環境の保全に取り組むWWFが、どのような活動に取り組んでいるのか。現場の担当スタッフからサポーターの皆さまに報告し、また直接交流することを目的とした会員のつどい「わいるどアカデミー+(ぷらす)」。2014年6月5日、6回目となるこのつどいを、東京港区のWWFジャパン事務局で開催しました。今回は沖縄の石垣島・白保地区での、サンゴ礁の海を守る持続可...続きを読む

2014/06/27

【インタビュー】より快適な毎日を、より多くの人たちに

※各界で活躍されている方々に「One Planet Lifestyle」について語っていただきます。 カラフルなデザインや手頃な値段が人気のスウェーデンの家具会社、イケア。その店舗は、子どもを連れてのショッピングにもむいていると注目を集めています。実はイケアの人気を支える裏側には、数々の工夫と深い経営哲学がありました。 案内人:八木俊明さん (イケア・ジャ...続きを読む

2014/06/12

活動中!パンダクラブ北海道

世界中の個人、企業をはじめ、WWFの自然保護活動にご支援、ご協力くださっているさまざまな方の中には、地域の方々による任意の市民団体もあります。北海道にご在住のWWFジャパン会員の方が中心となって設立された、「パンダクラブ北海道」は、その代表的な団体の一つ。設立以来30年以上にわたり、WWFジャパンをご支援いただいています。今回は、その取り組みをご紹介させてい...続きを読む

2014/04/22

NPO法人「夏花」による「サンゴ礁と共に生きる」石垣島スタディツアー報告

2014年3月、沖縄の石垣島・白保で、地元のNPO法人「夏花」が受け入れるスタディツアー「サンゴ礁と共に生きる 島人に触れるホームスティ 世界有数のサンゴ礁環境保全と島文化を学ぶ 石垣島4日間」が実施されました。地元白保の方々と、多くの時間を共にお過ごしいただいた、このツアーの内容をご報告いたします。 NPO法人「夏花」によるツアーの受け入れ WWFジャパン...続きを読む

2014/04/12

日本橋 街大學 "知るカフェ" ブータンウィークに参加しました

2014年3月26日~31日の6日間、東京の日本橋三越で開催されていた街大學 "知るカフェ"ブータンウィークに、WWFジャパンも参加しました。WWFが現在ブータンで展開している保護活動の様子を紹介する映像やパネルを展示とともに、WWFジャパン顧問・加藤登紀子さんや、WWFの現地スタッフによるトークショーも行なわれました。 生物多様性の宝庫ブータンの魅力を紹介...続きを読む

2014/04/04

「わいるどアカデミー+(ぷらす)」第5回を実施しました!

WWFの活動について、担当職員からサポーターの皆さまに直接報告し、またスタッフと参加者とが交流することを 目的とした「わいるどアカデミー+(ぷらす)」。「カメルーン、ゴリラ、そして人 ~カメルーンの自然環境に起こっていること~」と題した第5回を、 2014年3月4日に、東京町田市のモンベル・グランベリーモール店で実施、8名の皆さんにご参加いただきました。 写...続きを読む

2014/03/26

【インタビュー】EARTH HOUR 2014 映像制作 未来への、Smart Choice

※各界で活躍されている方々に「One Planet Lifestyle」について語っていただきます。 今回のインタビューは:高橋優さん(株式会社電通)と古屋遙さん(太陽企画株式会社)のお二人。28歳以下を対象に毎年開催されるヤングカンヌ(ACC カンヌライオンズ「ヤング クリエイティブ コンペティション」で、私たちが出会ったクリエイターです。ヤングカンヌの...続きを読む

2014/03/23

ブータン南麓・奇跡の谷 会員ツアーに行ってきました!

2012年に始まり、多くの日本のサポーターの皆さまにも支援いただいている、ヒマラヤのふもとブータンでのTraMCA(国境を越えたマナス保全地域)プロジェクト。その現地を訪れるWWFジャパン会員ツアーを、2014年2月21日~3月2日に実施しました。これは、ご支援いただいているサポーターの皆さまに、実際に会費や寄付金が役立てられている現場を見ていただくと共に、...続きを読む

2014/01/21

「わいるどアカデミー+(ぷらす)」第4回 開催報告

WWFの活動について、担当職員からサポーターの皆さまに直接報告し、スタッフと参加者が交流することを目的としたイベント「わいるどアカデミー+(ぷらす)」の4回目を、2013年11月28日、WWFジャパンの東京事務所で実施しました。今回は、2012年にブータンで始まったプロジェクトの現場から、ゲストを招いての報告です。11月下旬にしては暖かい木曜の夜、32名のサ...続きを読む

2014/01/10

【インタビュー】写真家・前川貴行さん

写真展「アフリカの野生を守る~カメルーン・ロベケ国立公園より~」の開催にむけてWWFジャパンが保全活動を支援している中部アフリカの国、カメルーンのロベケ国立公園。2014年1月11日から、このフィールドを舞台にした、WWF+前川貴行 写真展「アフリカの野生を守る~カメルーン・ロベケ国立公園より~」が、全国13か所で開催されます。今回、写真家の前川貴行さんに、...続きを読む

2014/01/07

iPhoneアプリ「ZANPANDA」が生まれるまで

2013年12月16日、WWFジャパンは、自分の食べ残しをシェアして、友人や周囲へおすそわけできるiPhoneアプリ「ZANPANDA」をリリースしました。この企画は、株式会社アサツー ディ・ケイと、株式会社カヤックの協力により実現し、食べ残しから「食」と環境の問題を考えるきっかけ作りとして実施しているものです。 地球環境と「食」の問題 「食」と環境の問題は...続きを読む