ページ内を移動するためのリンクです。

あなたができること

WWFができること

WWFだからできることがあります

一見、関係が無さそうな、地球の裏側の自然も、私たちの普段の暮らしが、どこかでかかわっているかもしれません。そのかかわりと、つながりを知ることは、私たちが日々の暮らしの中で出来る環境保全を見つける、第一歩になります。

地球との「つながり」を考えてみよう

エアコンの温度調節、マイバッグの持参…どれもとても大切な行動です。

しかし、個人のがんばりだけではどうにも出来ない問題もあります。地球全体に影響を及ぼす、温暖化や化学物質汚染の問題。国境を越えて引き起こされる森や海の資源利用、自然破壊を食い止めるためには、各国の政府や、国際社会のリーダーたち、さまざまな業界をリードする企業などから環境の保全に向けて強い意思を引き出し、社会のあり方や古い制度を変えてゆく必要があります。

このような課題に、私たちWWFは挑戦しています。
世界約100カ国にわたる人のネットワークを活用し、各分野の専門家の協力によって得た独自の調査結果と科学的な知見に基づいて、あくまで対話による、国際交渉や各国政府への働きかけを行なう。

それが、地球環境問題の解決をめざすWWFの活動です。

あなたの支援でできること。
たとえば…

森を守る

WWFは地球上で優先的に保全すべき森林を見きわめ、違法伐採の阻止や、保護区の拡大などに取り組んでいます。

会員×1会員が1人増えれば、タンザニアで森を再生するための
苗木を40本買うことができます。

海を守る

WWFは海の生きものにとって重要な海域を選び、観光や開発、漁業などが、生態系にダメージを及ぼすことのない

会員×5会員が5人集まれば、石垣島の白保で、サンゴ礁に悪影響をおよぼしている赤土の影響調査を行なうことができます。

野生生物を守る

WWFは野生生物の生息状況の調査や、保護区の拡大、密猟・密輸の監視と防止など、さまざまな保護プロジェクトを行なっています。

会員×10会員が10人集まれば、ベンガルトラを密猟するため仕掛けられた
罠を探す金属探知機を、1台購入することができます。

資源の持続可能な利用を促す

WWFは環境に配慮した木材製品や魚介類などの水産物に、エコラベルをつける制度の普及をはじめ、自然資源を枯渇させることなく、利用し続けることができる社会づくりに取り組んでいます。

会員×125会員が125人集まれば、企業が自ら、違法伐採の木材商品を
購入していないか、チェックできるウェブサイトを作ることができます。

地球温暖化を防ぐ

WWFは温暖化によるさまざまな影響を調査し、社会に警鐘を鳴らすとともに、具体的な温暖化対策を各国政府や産業界に提言しています。

会員×25会員が25人集まれば、WWFの専門家チームが
国際会議の場へ出向き、各国の代表に働きかけることができます。

広く知らせる!

WWFは地球上で起きているさまざまな環境問題を、広く人々に知らせ、改善のためのアクションを呼びかけています。

会員×∞会員が無限大に広がれば、会員の方々のつながりや行動を通じて、世界中で環境の保全に向けた新しく、大きなうねりを作り出すことができます。

ご支援方法

月々500円からできる
環境保全。

会員になる
他にもできる、活動へのご支援・ご参加
寄付をする
ショッピングをする
募金活動をする

支援者の声