活動トピック

生物多様性の保全

「生物多様性(Biological Diversity)」とは、簡単に言うと、地球上の生物が、バラエティに富んでいること... つまり、複雑で多様な生態系そのものを示す言葉です。
しかし今、自然環境の悪化に伴い、この生物の多様性が、これまでにない早さで刻一刻と失われつつあります。これは、私たち自身が、人類を含めた多くの生命にとって欠かすことの出来ない命の土台である生物多様性を自ら壊していることに他なりません。WWFは、生物多様性の保全を目指した自然保護プロジェクトを、世界各地で展開しています。

特集「生物多様性」生物多様性とはなにか?今起こっている生物多様性の危機とは?

 

生物多様性って?

地球上の生命、その中には、ヒトも含まれれば、トラやパンダもおり、イネやコムギ、大腸菌、さまざまなバクテリアまで、多様な姿の生物が含まれています。この、生きものたちの、命のつながりを、私たちは「生物多様性」と呼んでいます。

つながりでみる生物多様性

海や川、山。よくみてみると、そこにはさまざまな生命が息づいています。身近な自然の中にかくれている、生きものたちのつながりを、マップの中から探してみよう!

実は身近な生物多様性

普段、私たちが生活の中で何気なく使っているものや、食べているもの。その中には、思わぬ場所の自然や動物たちと、意外なつながりを持っているものが隠れています。

多様な地球の自然

生物の多様性とは、ただ生きものの数や種数が多ければいい、というものではありません。多様性の価値は、さまざまな景観がこの地球上に存在していること、そのものにあるのです。

 

生物多様性の重要性

生物の多様性が、一人ひとりの生活に、どのようにかかわっているのかを実感するのは、難しいかもしれません。それでも、生物多様性が、私たち人類の生存に、大きくかかわっていることは、まぎれもない事実です。

生物多様性の危機

生物多様性の危機が急激に大きなものとなったのは、20世紀以降の100年間です。一体何が、生物多様性を脅かしているのでしょうか。 その要因は、大きく4つ挙げられます。

生物多様性の保全

地球の長い歴史とともに歩み、私たちの暮らしのさまざまな場面にも、深くかかわってきた、生物多様性。全ての生命の基盤ともいえる、この生物多様性を保全するために、何が必要とされているのでしょうか?

WWFの取り組みとメッセージ

 

特集「生物多様性」生物多様性とはなにか?今起こっている生物多様性の危機とは?

 

あなたの支援で、できること。たとえば… 資源の持続可能な利用を促す WWF会員が125人集まれば、企業が自ら、違法伐採の木材商品を購入していないか、チェックできるウェブサイトを作ることができます。 「あなたの支援でできること」を見る